自分の妄想かと思ったらそうじゃなかった…(四男談)